阿部総合法律事務所 | 阿部総合法律事務所。代表弁護士、阿部泰彦。千代田区神田にて設立。法務や税務、多方面のサービスの提供が可能な法律事務所です。ABE LAW OFFICE alo.ne.jp
14869
home,page,page-id-14869,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-8.0,wpb-js-composer js-comp-ver-4.9.2,vc_responsive

WELCOME TO

ABE

LAW

OFFICE

阿部総合法律事務所

ロゴ_グレー小

Message

ご挨拶

ご挨拶_顔写真V3

弁護士数が急増する中、法律事務所のタイプも様々となり、特定の業務のみを行う法律事務所も存在するようになってきました。しかし、私は、これを弁護士が本来あるべき姿とは考えておりません。伝統的な弁護士像は、相談に訪れた人のあらゆる法律問題について対応するオールラウンダーであると考えております。企業法務、個人の身近なトラブル、特殊性のある分野など、相談の内容は多岐にわたります。私はこのようなご相談に対し、ひとつひとつ丁寧に取り組み、時に依頼者と同じ目線で、時に専門家として別の目線で考察し、依頼者にとって最高の解決は何かということを常に考え続ける弁護士でありたいと考えております。
他方で、時代の変革は著しく速いスピードで進んでいます。法律が頻繁に改正されるだけでなく、ビジネスの常識も日々変化していきます。これに対応するためには、弁護士も常に進化していかなければなりません。法律のスペシャリストとして研鑽を積むだけでなく、経営者や個人のニーズとして、今、何が求められているかということに対し、常に鋭くアンテナを張り巡らせていなければなりません。
「伝統と変革」
当事務所のキーワードです。
先代、先々代も同じく弁護士として活動しておりました。100年近くに亘る弁護士としての系譜によるご縁は今も残り、私の弁護士としてのスタンスを現在も力強く支えます。しかし、その一方で、物事の常識が目まぐるしく変化する昨今では、依頼者のニーズに真に対応するためには旧態依然の業務だけでは足らず、弁護士として常に新しい法律問題に対応できるスキルを習得していくことが必要と考えております。
その第一歩が、千代田区神田における事務所の開設です。古さと新しさの混在するこの街こそ、当事務所の開設の地としてふさわしいと言えます。この街に漂う古き良き時代の香りに触れつつ、新しい空気の入る風通しの良い事務所を作り上げたいと存じます。
弁護士に対し敷居が高く感じておられる方こそが、私のお客様です。私と一緒に、堅く、そして新しい解決をしていきましょう。

弁護士 阿部泰彦

ロゴ_グレー小

History

当代までの年譜

1918年 初代 阿部直之弁護士登録(登録番号403)
1923年 東京都千代田区丸の内二丁目4番地1丸ビル383区‐385区に阿部直之法律事務所開設
1967年 先代 阿部正之弁護士登録(登録番号10547)
阿部法律事務所に改称
1999年 丸ビル建て替えに伴い、東京都千代田区有楽町一丁目10番地1有楽町ビル1019区に移転
阿部・山本法律事務所に改称
2008年 当代 阿部泰彦弁護士登録(登録番号37667)
東京グリーン法律事務所(東京都港区)に入所
2016年 現在の地に、阿部総合法律事務所開設
ロゴ_グレー小

Contact

お問い合わせ

下記フォームから、相談内容の概要を記載のうえ、送信ください。
メールで相談・問い合わせをすることだけで料金等が発生することはありません。

お名前*
メールアドレス*
お電話番号
ご相談内容*
ご相談希望日

ロゴ_グレー小

Access

アクセス

都営地下鉄 新宿線 小川町駅 B7出口 徒歩7分

東京メトロ 小川町駅 B7出口 徒歩7分

都営地下鉄 新宿線 神保町駅 A9出口 徒歩7分

都営地下鉄 三田線 神保町駅 A9 出口 徒歩7分

東京メトロ丸ノ内線 淡路町駅 B7出口 徒歩7分